MENU TEL

首・肩の痛み

  • パソコンをしているといつも右(左)側だけ肩こりが強い!
  • 肩こりがひどくなると決まって頭痛がしてくる!
  • 目が覚めた時から肩が凝っている・・・
 

肩こりの原因

デスクワークなどで同じ姿勢をとり続けたりすると、首や肩、背中の筋肉が疲れてきます。 そうすると、筋肉に乳酸などの疲労物質がたまり、筋肉が硬くこわばって張ってきます。
また、寝不足やストレスなども筋肉を緊張させ、疲労物質をためこんでしまいます。
このような筋肉の疲れが筋肉のハリやコリ、ダルさなどの症状を引き起こすのです。

肩こりを放置していると・・・

こわばった筋肉が血管を圧迫すると血行不良となり、コリがひどくなります。末梢神経が傷ついて、ジーンとする痛みやしびれが生じてきます。

頭部、顔面の症状

首の後ろ~頭部~側頭部の痛みが起こり、目の奥が痛くなったり、眼精疲労を生じやすくなります。
コリや痛みが強くなると、吐き気をもよおしたり、気分が悪くなったりします。

首、肩の症状

頚椎後方にある脊椎関節の動きが低下したり変形が生じたりすると、首の後ろから背中、時には胸の前方に痛みやこり、だるさ、違和感が生じます。

腕、手の症状

肩から手、指先までの痛み、しびれ

松山市松末の松山鍼灸整骨院にて長年の肩こりもスッキリと根本治療

肩こりは、肩周辺の筋肉が緊張して硬くなってしまうことによって起こります。ちょっと肩がダルく感じるというような軽いものから、頭痛やめまい、吐き気なども引き起こしてしまうような重度のものまであり、出来るだけ軽い症状のうちから松山市松末の松山鍼灸整骨院にて治療をしていくことをオススメいたします。
肩こりにお悩みの方というのは、デスクワークなど長時間同じ姿勢でいるといったような日々の姿勢やクセなどによって、骨盤や背骨にゆがみが出来てしまっている場合が多く、こうした骨格のゆがみを松山市松末の松山鍼灸整骨院にて矯正していきませんと根本治療にはなりません。

肩にシップを貼ったり、温めたり、肩もみをしてもらったり…さまざまな対処法をお試しの方も多いかと思います。何をしても改善されることの無かったつらい肩こりも、松山市松末の松山鍼灸整骨院での施術によってスッキリと改善されたという方もたくさんいらっしゃいます。
今後また肩こりに悩まされなくて済むように、日頃から正しい姿勢を心がけたり、規則正しい生活を心がけるということも大切なポイントになります。
頑固な症状だから治らないだろう…と諦めずに、是非当院までご来院ください。

肩こりを知ろう

腰痛と並んで人間の大きな悩みである「肩こり」。現代医学ではまだ不明な点も多いこの症状ですがどこに原因があるのでしょうか?
肩こりの原因を知る上で大きなポイントが2つあります。
それは「筋肉の硬さ」と「血行の悪さ」です。こりを感じている部分は柔軟性が失われ、通常の何倍も硬くなっていて、さらに血流が悪く酸素不足、栄養不足の状態になっています。
そしてこの「筋肉の硬さ」と「血行の悪さ」は相互に関係していてどちらか一方が起こると必ずもう一方も誘発してしまいます。
・筋肉が硬くなる→筋肉が収縮して血管が細くなる→血行が悪くなる
・血行が悪くなる→筋肉が酸欠、栄養不良となる→筋肉が硬くなる

日常生活での肩こりの原因とは・・・

では日常生活で肩こりの要因となる「筋肉の緊張」と「血行不良」を
引き起こす原因を見てみましょう。

筋肉が緊張する原因

      

・姿勢の悪さ(長時間同じ姿勢)    
・目の使いすぎ            
・ストレス      …など           

血行不良となる原因

・消化不良(暴飲暴食、偏食)
・目の使いすぎ
・睡眠不足

上記のようにパソコン、スマホなどの使用による負担がかなり大きいことが分かります。
その他には内臓の状態や女性のホルモンバランスが肩こりに影響を与えている場合があります。

肩こり解消への道

一般的に「肩こり」というと「肩周りの筋肉のこり」と考えがちですが、前述したように肩こりの原因は「全身が関連」しています。そして筋肉も肩だけがこっているわけではなくデスクワークが多い人でしたらお尻の筋肉や腰、骨盤周囲が固まることによって結果的に「一番感じやすい肩や首に自覚症状がある状態」になってしまいます。肩をマッサージしたり、シップや注射をしても一時的だったりするのはこのためです。

頭痛や耳鳴り、めまいなどに発展してしまう可能性もあるこの肩こりを解消するためには全体的なバランスの調整と原因を作ってしまっている日々の生活習慣の見直しが不可欠です。

よく「何年も肩がこって」や「体質だから」という声を耳にしますが、それは肩がこる原因を放置してしまっているためです。生まれながらに肩こりの人はいません。原因となっている個所の筋緊張、バランスがとれてさらに少し生活習慣に目を向ければ必ず解消していきます。

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治