MENU TEL

転倒しない体作り!

2016.12.11 | Category: メンテナンス,未分類,骨粗鬆症

こんにちは!
酒井です!
今回は転倒しない体作りについて紹介したいと思います!

整骨院に来られる患者さんは色々な状況で怪我をされて来院される方がいますが年齢が上がると増えてくるのは転倒して怪我をしたというケースです!

皆さんもなんだか昔より足が細くなった気がすると感じたことはないですか?
これは体の中でも特に下半身の筋肉が落ちやすい事と関係します!

いや!
私は昔はもっと細くてすらっとした綺麗な脚だったけど逆に太くなったわ!

それは筋肉がやせて浮腫みからくる変化なのでこれも下半身が弱った証拠です!

人間は何をするにも歩く事が必要ですがその分転倒する危険性も増加します!よくご高齢の方が転倒して骨が折れたりそのまま寝たきりになってしまうのは珍しい事ではないです。

下半身が弱ると転倒しやすくなりますが他にも血行が悪くなり心臓に負担がかかりやすくなり心不全の危険性も高くなります!
このように体の筋肉の中でも特に大事な下半身の筋肉ですが日々の無理のない運動で筋力向上がはかれます!
また次回は具体的に下半身の筋力訓練を紹介したいと思います!

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治