MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 暴飲暴食は腰に悪いですよ!

暴飲暴食は腰に悪いですよ!

2017.01.30 | Category: 未分類

こんにちは!
酒井です!
皆さん!お正月はのんびり過ごせましたか?
お正月といえば年越し蕎麦やおせち料理やお雑煮を食べたりして気づけば体重が急激に上がってしまって不味いなとかんじている人もいるかもしれません(笑)

僕もこの正月で2㎏は太りました(笑)
お腹まわりが出てしまいましたね(笑)

まあお正月ぐらい美味しいものを沢山食べて太る事もたまには良こし個人的に思います。

ですが暴飲暴食はほどほどにしないとぎっくり腰が発生する可能性があります!
その理由は暴飲暴食で内臓が疲れるとお腹の張りが発生し体はお腹が硬くなるとお腹の反対側の背中腰も硬くなってきます!

ぎっくり腰は体が柔らかい人には発生しにくく圧倒的に体が硬い人が起こすケガです!
その為暴飲暴食で体がカチコチに固まった人は日常の何気ない動作でぎっくり腰や肉離れ等のケガを起こします!
本日の来院患者さんも4人ほどぎっくり腰で来られていましたが皆さん痛みが強く辛そうでした!
そうならないように皆さんも食事も気をつけて下さいね!

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治