MENU TEL

Blog記事一覧 > ぎっくり腰,ヘルニア,腰痛,腰痛症 > 自分で治そう自分のカラダ 腰痛偏

自分で治そう自分のカラダ 腰痛偏

2017.01.20 | Category: ぎっくり腰,ヘルニア,腰痛,腰痛症

こんにちは!松山鍼灸整骨院、腰痛アドバイザー三浦です。

 

さて、今日は前回に引き続き、「腰痛」のお話しです。

 

日本人のなんと90%以上が一生に一度は腰痛になると言われています。

 

正に国民病ともいえるのがこの腰痛です。

 

 

そこで今回は、腰痛でお悩みの方に

自分でも簡単にできるセルフケアの方法をお伝えしていきます。

 

 

当院で実際に来られている患者様の症状が改善したポイント、

多くの人が共通しているポイントなので効果を感じていただきやすいはずです。

 

 

そのポイントとは「手」にあります。

人差し指と親指の間にあるのが腰痛に効果を発揮するツボになります

 

132801d0

なぜ手に腰痛のツボ?と思われるかもしれません。

 

それは前回お話したように腰痛と内臓はとても関係が深いという

ところにあります。

 

このツボは「大腸」の働きをとてもよくしてくれるツボになります。

 

大腸は位置で言うとちょうど腰のあたりにある臓器ですから

腸の動きが悪くなると腰痛にもなりやすいということです。

 

かがんで痛いのであればこのポイントを指で

イタ気持ちいいくらい押さえながらもう一度かがんでみてください。

押していた方が痛みが弱まるのであればそこが腰痛改善のポイントになります。

 

10秒~20秒くらいを5~10セット痛みが出過ぎない様に

押さえてあげて下さい。

 

ただしすべての腰痛に対して効果を発揮するわけではないので、

また次回以降で別のポイントもお伝えしていきます。

 

今日は腰痛改善の第1弾をお伝えしました。

 

また次回もお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治